スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サツキマスのエサ食い動画

毎度です。編集部ttでございます。

本誌にて連載中の「サカナにまつわる科学なお話」は、
サク大王こと佐久間誠さんが、釣り、海、魚にまつわる様々を
オモシロ可笑しく解説してくれる人気連載です。
12/24日発売の2月号にて、なんとサク大王との実釣グラビア取材が実現。
地元愛知の海で、ウワサの長竿フカセ釣法を披露していただきました。
ま、そちらの模様は誌面をどうぞ。

さて、せっかく知多半島くんだりまで行ったので、
サク大王の自宅で水槽なども見学。
未だ「遡上中はエサ食わない説」が残っている、
サツキマスのエサ食いの様子を写真&動画に収めてきました。
餌付けもできないし、消化酵素もない!とまことしやかに囁かれていましたが、
知多半島の狭いアパートでは水槽内で普通に飼育されております。
連載でも“奥の院”で解説していますので、詳しくは誌面をご覧くださいませ。

_MG_4191.jpg
_MG_4193.jpg
_MG_4196.jpg
_MG_4197.jpg
_MG_4195.jpg
クリル(フリーズドライのオキアミ)をモリモリと頬張るサツキマス。
遡上中に捕獲後、飼育4カ月目。サク大王邸の90cm水槽にて。


続いて動画。


角度が今イチなのでもうひとつどうぞ。


90年代のお話ですが、サツキマスの餌付けに成功したのは、
なんと我らがサク大王が世界初だそうです。
現在は図鑑などでも遡上中もエサを食うとの記述に変わってきていますが、
その大きな根拠となったとか。

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。